ドレスクリーニングブログ

ウエディングドレスサイズ直しの際の注意点

2017-09-24

最近は個人同士でのドレスお譲りやリユースドレスの販売イベントなどでウエディングドレスを購入される方が増えつつあります。

 

個人でドレスを入手する流れの為、お買いになられたウエディングドレスによってはジャストフィットさせる為のサイズ直しが必要となりますがサイズ調整の幅には限界がある為、場合によってはせっかく手に入れたドレスを着る事が出来ない可能性も出てきます。

 

ドレスのデザインにもよりますが、5センチくらいの調整を越えてきますとそれ以上のサイズダウンは構造的に出来なかったり本来のドレスの持っているラインが崩れた調整になってしまう可能性が出てきますので、気に入ったというだけであまり大きすぎるサイズを購入する事は前述の様なリスクがありますのでご注意下さい。10cm位サイズダウンが必要なドレスは購入を控えた方がいいと思います。もしくは事前にサイズ直し専門店に購入予定のドレスの情報とどれ位サイズダウンが必要かを知らせた上で相談にのってもらう事もいいと思います。

 

逆パターンのドレスのサイズアップは特に注意が必要です。サイズアップが出来るだけの生地余裕は基本的にはあまりないものとお考え下さい。方法的にはファスナー式を編み上げ式に作り変える方法が一般的かつ現実的な方法となりますがこれもデザインや体型によっては出来ない可能性もありますのでご注意下さい。

 

ドレスクリーニングとサイズ直しが必要な場合、利用当日までどの様な流れで進めていけばよいかというご相談を頂きます。クリーニングをする事で微妙なサイズ変化が直前で起きない様にする為、まずドレスをクリーニングする事から始めた方がおすすめです。

 

大体サイズ直しを扱う専門店は2ヶ月前後がお預かり期間の様です。ご利用2週間前位にお手元に着用するだけの状態のドレスがある様にするにはご利用3ヶ月前を目安にクリーニングを行い、2週間~3週間でクリーニングを完了してからサイズ直しの工程に進めていく感じとなります。(クリーニングスケジュールと併せてサイズ直し専門店にいつ頃ドレスがクリーニングを終えるかを事前に知らせた上で採寸打ち合わせの日時を予約して下さい。)

 

サイズ直しが必要な場合のドレスクリーニング依頼につきましてはスケジュールに合わせた対応をさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

※余談&しかし大事なポイント・・・サイズ直しの採寸から本使用まで約2ヶ月あります。この時の体重は必ず維持する様に大変ですが努力して下さい。挙式直前はストレスで太ってしまったり痩せてしまったりという体型の変化が特に出やすい時期でもあります。ドレスショップや式場でのレンタルや購入品なら直前でも修正可能ですが個人の場合はそれが出来ない可能性が出てきますし余分に作業料金が発生する可能性もあります。個人での購入はこうしたリスクがある事を十分ご理解した上で自己管理に努めて下さい。

 

 



よくある質問
  • ・ドレスクリーニングに関する質問
  • ・料金に関する質問
  • ・ドレスの種類に関する質問
  • ・依頼可能な範囲に関する質問
詳しく見る
受付の流れ
運営者情報-ジョイフル-
  • クリーニングジョイフル
  • 〒486-0917
  • 愛知県春日井市美濃町3丁目104番地4
  • アクセスマップ
  • TEL:0568-33-9880
company_foot