ドレスクリーニングブログ

桂由美ドレスのクリーニング&長期保存パック実例

2018-04-19

桂由美ドレスのクリーニング&長期保存パック実例

先日クリーニングでお預かりした桂由美ブランドのウエディングドレス長期保存パック加工の写真です。

 

ややボリュームのあるAラインドレスですが、70センチ×50センチ×17センチの箱にパック加工を施して納めさせて頂きました。

 

長期保存パック加工につきましては会社によっては立体カバー状のフィルムにドレスをまっすぐ伸ばしてから脱気する加工をするものがあり、窒素ガスを封入しているからシワがつきにくいと表記している所もあります。ただ、この方式に空間が出来るほどの窒素ガスを封入すると立体状態のフィルムはたたんで箱に納める事は出来なくなります。(袋に入った未開封のポテトチップスを折りたためないのと同じ原理です。)

 

つまり、立体の真っすぐパックバージョンは窒素ガスをほとんど封入出来ない為一般的に言われる「真空パック」とほぼ同じ圧縮状態となる為に強いたたみジワが出来やすくなってしまいます。

 

こうしたリスクを極力回避する為にジョイフルのパック方式はドレスを予め折りたたんでから脱気と窒素ガス充てんを施します。この方式の方がドレスに窒素ガスを利用した適度な隙間を作る事が出来る為、一番バランスのよい方法だと思います。

 

当社クリーニング料金は、ドレスクリーニングと長期保存パック加工のセットで税別17,800円で承っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。



side_title side_foot
よくある質問
  • ・ドレスクリーニングに関する質問
  • ・料金に関する質問
  • ・ドレスの種類に関する質問
  • ・依頼可能な範囲に関する質問
詳しく見る
受付の流れ
運営者情報-ジョイフル-
  • クリーニングジョイフル
  • 〒486-0917
  • 愛知県春日井市美濃町3丁目104番地4
  • アクセスマップ
  • TEL:0568-33-9880
company_foot